XREAへインストール

TOPページ >XREAへインストール

XREAへインストール

XREA へMovable Type をインストールする前に、まずXREA でデータベース(MySQL)を作成します。そしてインストールソフトを使ってインストールします。

■XREAへのMovable Type インストール手順

  1. VALUE-DOMAIN にログインし、「手順解説」メニュー欄の「管理画面とIP・仕様」をクリックすると「XREAサーバーIP情報」画面になります。ここで、自分の契約しているサーバーの「管理画面」をクリックし入室します(ログインします)。
  2. 「管理メニュー」にある「データベース」をクリックします。MySQL 欄でデータベース名とキーワード設定し「作成」をクリックします。数時間後には使えるようになっていると思います。
  3. インストールソフトをダウンロードします。この際、名前をつけて保存しますが、「install_mt3」のまま保存したらテキストファイルのままなので、「install_mt3.cgi」を付け加えて保存します。

  4. TeraPad などのテキストエディタを使用し、インストールソフトの書き換えをします。
    $UID="ユーザー名"; →自由にどうぞ
    $UPS="パスワード"; →自由にどうぞ
    $USV="サーバー名"; →使用しているサーバー名(私の場合:s147.xrea.com)
  5. FFFTPを使用し、それぞれ下記ディレクトリにアップロードします。
    トップディレクトリ/MT-3[1].17-full-lib-ja.tar
    トップディレクトリ/public_html/install_mt3.cgi
  6. Movable Type の動作確認をします。次のアドレスにアクセスします。
    http://ID.サーバー名/install_mt3.cgi
  7. 「正常に設置しました!」が表示されたら、インストール完了です。ここで、つまずく可能性があります。私は数時間、インストールできませんでした。
  8. 正常に設置されたら、インストールソフト(install_mt3.cgi)を削除します。

■注意点
  1. XREAへMovable Type をインストール際は「Movable Type 標準ハンドブック」のインストール解説部分は参考にしない方がいいです。この参考書は一般的なインストール方法を丁寧に解説していますが、XREA の場合はインストールソフトがあるので、ソフトを使用した方が速いしわかりやすいです。
  2. インストールソフトの属性変更(パーミッション変更)
    インストールソフトの属性が最初「644」になっていますが、これを「755」に変更する必要があります。
  3. « Movable Typeのダウンロード | メイン
 
PR
新規サイト公開
管理人への連絡方法
HTMLポケットリファレンス
特定カテゴリーの表示設定
HTMLタグを表示させるには
著作権記号「©」の使い方
カテゴリを任意順に並べる
リンクに関するHTML
画像に関するHTML (2)
画像に関するHTML (1)
Pingサーバー登録
サイト公開開始
トラックバック欄の設置
Tableタグを使わないようにする
「最近のエントリー」のカスタマイズ
Movable Typeマニュアル?
コメント欄の設置
コメント・トラックバックについて
カテゴリページ毎にそのカテゴリの概要のみを表示
同一カテゴリのエントリー表示
カテゴリ内での前後移動
Movable Typeの独自タグ種類
リンクについて
テキストエディタTeraPad
エントリー内のTableタグ表示
CSSで文字サイズの設定
目次を作る
HTML/CSSとは?
FFFTP設定手順
ウェブログの基本設定
XREAへインストール
Movable Typeのダウンロード
左サイドバーに変更する
インストールファイル(install_mt3.cgi)の属性変更
TypeKey登録
XREA概要
Movable Typeスタイル&コンテンツデザインガイド
Movable Type標準ハンドブック
当サイトの主旨






XREA
ロリポップ
さくらインターネット
ハッスルサーバー
ステップサーバー
AK-HP.COM
ジャパンホスト
BB-Server.net
クイックサーバー
アスカサーバー
イチマンネット
プライムサーバー
ベストサーバー
エックスサーバー
ネオ・サーブ
ジャパンサーバー






我的☆お小遣いサイト集
格安レンタルサーバー徹底解説